【川バス釣り】リバーバッシング!実らせる秋

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

金曜日の釣行。

フィールドは秋にちょこちょこ開拓していた某リバーです。

 

朝はスモール狙いでランガンし、パラつく雨の影響か開始早々に1尾!

サイズは44cmでした〜

 

スモールは1尾釣れば満足なので、ターゲットをラージに切り換え、車で足でと探し回り、ようやく居場所を発見。

ブレイクをフラフラしているヤツの進む方向に先回りして、ファットイカを隠しておき、通り過ぎる時にピッと動かしパフッと行った感じです。

ファットイカ

サイズは43cm。
このバスはちょっと流血しちゃったのでサクッと写真を取ってそっとリリース。

 

このバスを釣って昼休み&昼寝。

 

午後2時ごろ再開!

朝と打って変わり晴れて気温が高くなっていたので今度はきっちりシェードが作られる場所に移動して1尾追加^^

体色は薄いが、めちゃくちゃキレイでうっとりするようなバスでした♪
幅の広いメジャーを濡らして計測すれば、バスを痛めなくていいですね〜 やっぱり。

ルアーはまたまたファットイカ!

ファットイカ

 

ちなみに巨鯉も釣れましたw

バスとは比べ物にならないパワーでスピナーベイトがありえない状態に。。ワイヤーを戻したらポッキリ。。

この後、カラー違いのクリスタルSをロスト。。

お気に入りカラーを2つロストしかなり泣ける。。

 

まぁ3本釣れたからいっか*\(^o^)/*

 

追伸

 

ここ数年、

  1. 自分でバスを探す
  2. タイミングを釣る

このふたつをコンセプトにして釣りをしていたおかげで、少しずつですが未知のフィールドでもバスを探し当てることができるようになってきました!

いつもの場所で釣りの理解を深めるのも、未知の場所でバスを探すのもどっちも楽しいんだよな〜




この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。