【検討】スティーズ SC 6111M/MHRB 【ファイアウルフ】

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

%e7%8b%bc%e7%94%b7%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b36

少し前からM〜MHクラスのベイトロッドが欲しくて、様々なメーカーのロッドを物色中ですが、どうも気になるロッドがダイワのスティーズ【ファイアウルフ】です。

今使っているエバーグリーンのヘラクレスシリーズもちょっと飽きてきたし。(すごくいいロッドなんですけどね。)

ファイアウルフと言えばコータローさん。

img_20161010_174526

最近見た上記二つのDVDでも使ってましたが、その対応力の広さに魅力を感じてます。(軽いもので1.3gのネコリグや2.4gのスモラバ、重いものでレイドジャパンのダッジまで)

個人的な理想としては、長さは66〜68くらいのロッドが良いのですが、ファイアウルフはバッドはMHのパワーながら、ティップはMクラスらしいので、611という長さの割に扱いやすいのかな?と思います。

てかバッドMH、ティップMってところは個人的に超理想。様々なロッドがありますけど、一番使ってるロッドがヘラクレス「EGムービング」というロッドなのですが、これがMとMHの中間位なんです。

そこにワーミングというよりバーサタイルな要素を加えられると考えると、ファイアウルフはいま自分が求めているロッドにドンピシャで当てはまるんじゃないかな〜と魅力を感じてるところ。

ただ問題はリールですかね。ダイワのリールの知識ゼロだし・・

スティーズ【ファイアウルフ】のウェブページを見ると、

ベイトフィネスからビッグベイトの領域まで、幅広い対応力を見せるSVリールが存在する今、「もはやロッドは2本を必要としない。1本で十分」と過激なまでの発言。

などと書かれていて、SVリール?って感じで知識ゼロ。。

ってことでひとまずSVリールについて調べてみることにします!

ダイワのリールデビューしちゃおうかな〜

 

P.S.

コータローさん出演の陸魂5ですが、個人的にかなり面白かった!!

季節は「秋」。霞ヶ浦、倉敷川、波介川を舞台にしてますが、気まぐれな秋のバスに翻弄されていて、かなり苦戦してます。

その苦戦している内容がかなりリアリティがあって面白い!

秋になると釣果って安定しない。だけど探してたどり着くまでの過程がすごく面白い季節でもありますからね〜

[amazonjs asin=”B01LAY4U64″ locale=”JP” title=”内外出版 ルアーマガジンDVD 川村光大郎 陸魂 アタック5″]



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。