【霞ヶ浦バス釣り】タイニークラッシュ、Bカスタムチャター、シャッドで3本

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
霞ヶ浦 タイニークラッシュ 18アンタレスDCMD アヴェントゥーラ59

雨が降ったちょっと前の釣行。

 

朝一にタイニークラッシュで3バイト1フィッシュ

霞ヶ浦 タイニークラッシュ 18アンタレスDCMD アヴェントゥーラ59

バイトはあるもなかなか乗らなかったのでアクション変えたらバックリ!横の動きには反応し始めたが、まだそれほどの活性でもない。そんな感じでしたね〜

霞ヶ浦 タイニークラッシュ 18アンタレスDCMD アヴェントゥーラ59

 

場所を変えBカスタムチャター×デス6の組み合わせで追加

ワールドシャウラ1652 12アンタレス 霞ヶ浦

クオリティは良くないですが、ガッツリ食って良い引きでした!

 

その後バスが入っているのか定かではない場所で適当にシャッドを巻いて1本追加

久しぶりのスピニングでしたが、これはこれで面白いですねw

 

霞で釣りをしていて個人的に思うのは、サーチルアーにはシャッドが一番だと思ってます。

その理由は

  1. サーチのスピードが早い
  2. 食わせ能力に長けている

からです。

自分は釣った感が欲しいのでシャッドのみならずスピニングをあまり使わなくなってしまいましたが、「ここはシャッドでしょ!」というシチュエーションやタイミングが多々あります。

またサーチといえばスピナーベイトを思い浮かべる人も多いと思いますが、スピナーベイトは色や強さ、巻き方やレンジコントロールなど選択から使い方までを考えると、そう簡単には釣れないルアーでもあります。それに比べシャッドは基本巻くだけでOKなので、初心者の人にもおすすめなのです。

霞水系は濁ってるためスピナーベイト等ある程度強さが欲しくなりますが、いつも濁っているフィールドなのでシャッド程度の弱さでもバスは普通にルアーを見つけて食ってくるというのが実際に釣りをしていて思うこと。

足元の垂直護岸をシャッドで平行に引く、水門前を扇状に刻むなんて誰でもできますからね!

 

帰り際、車から撮影した霞の夕日は綺麗でした〜



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。