【野池バス釣り】イマカツ ドレッドホッグ テキサスで43cm

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

今日は無性にベイトで釣りしたくなった。

 

ドレッドホッグ10gテキサスをリグって打つ

 

数投目、着底してから1回跳ねさせたら

「ググゥ~」って感じで持っていかれ、おもっきりフッキング

 

43cm

口裂けてて可哀想だったんで即リリース

 

 

その後はちょっと横にずれたポイントで

同じように着底後、1回跳ねさせてバイト

 

41cm

 

 

どちらのバスも横掛りだったんで引ったくりバイトっぽいね

 

ウィードがあるから着底後の放置で食ってくるのではなくて、

着水で気付いて、跳ねさせた時に動くものに反応した感じ

 

やっぱ強いタックルで強引かつ勝負の早い釣りはオモロイわぁ~♪

 

<タックル>

ロッド:メジャークラフト ゴーエモーション

リール:スコーピオンDC7

ライン:フロロ16lb

ルアー:ドレッドホッグ テキサス(10g)



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。