【霞ヶ浦バス釣り】2日間の釣行と開拓日誌

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
新利根川 ファットイカ

霞ヶ浦 水門

2泊3日の野尻湖&希望湖の釣行予定でしたが、天気予報を見ると3日とも雨の予報だったため、急遽霞ヶ浦へ変更。

今回は1泊だったため、2日間みっちり回ってきました。

1日目

1日目は新利根川、本湖、北利根川のルート。行ったことのない場所にも足を伸ばして周ってきました!

朝は本湖の水門を周り。チャターの早巻きで太くてデカいバスをバラして意気消沈・・しかし本湖もアリだなぁと情報の蓄積にはなりました。

で、今回は事前に情報を調べ、実際に現場を見て回りたいと考えていた北利根川へ移動。葦際や船でできたシェードで3本のバスをゲット。

北利根川 ファットイカ

北利根川 ファットイカ

北利根川 ファットイカ

 

その後、午前中にスピナーベイトでバラした水門に入りなおし、ネコで探って1本ゲット。

霞ヶ浦 本湖 ネコリグ

 

釣果はこれにて終了で、1日目は4匹バラしで4匹キャッチ。その他3バイトくらいあり、結構活性が高かった感じ。

バラさなければかなりいい1日だったんですがね。。

2日目

2日目はまた違うエリアを開拓するべく、前日釣れたエリアは朝サラッと流して早々に移動。

潮来から出発し、北浦(水原の石積みエリア)、前川全域、夜越川中下流、新利根川中下流、破竹川全域と、かなり幅広く周って見ました。

水原 石積み

はじめて訪れた北浦は霞ヶ浦本湖とは少し雰囲気が違い、個人的にかなり好きな感じ♪

写真は水原の石積みエリアですが、水深もあってタイミングでバスが釣れそう!(今回は不発)

 

釣果は新利根川で2本。バラしは本湖で1本、新利根川で1本。

新利根川 ファットイカ

 

よーやく40アップ釣れました!!

新利根川 ファットイカ

まとめ

今回は泊まりということもあり、釣果優先ではなく、開拓優先で釣り歩いてみました。

が、やっぱり霞ヶ浦水系広い(笑)

はじめて北浦を触ってみましたが、ほんの一部分で全域回るのは現状ではちょっと時間が足りないすね。。子供が大きくなって時間を気にせずに釣りができるようになったらしっかり開拓してみよかなと思いました。

開拓していると新たに流入河川を発見したり、野池を発見したりで、まだまだ行ってみたい場所が山ほどあります。

そんな中、しっかりバスを釣るという点では、1,2時間しっかり腰を据えて釣りできるポイントをいくつか押さえておきたいところです。

 

P.S.

今回、希望湖に行けなかったのはちょっと残念だったなぁ〜



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。