【霞ヶ浦バス釣り】梅雨空なのに激ムズでした。。

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
バギークロー

昨日は朝4時から霞水系へ

日が出る前に霞本湖を車で走らせると、まるで雪でも降っているかのように大量の虫!!車のフロントに大量の虫の死骸で朝からテンションかなり下がりましたわw

本湖から北利根

朝一は本湖をトップウォーターで流しましたが、バイトなしw

小雨がパラつき、湿度マックスで出てもいいのに出ない。。

で、今日は北利根の気になっていたストレッチを少しやりこみましたが、釣れたのはこいつだけ

サカマタシャッド キャロ

沖のボトム形状を探りながら釣りしてたんでキャロ(リアクション)

バイトが遠い

北利根から新規開拓も行いながら、潮来周辺の流入を周り、対岸カバー撃ちではめずらしくキャストがビシビシ決まるもバイトなし。

迷走しながら釣りをして気づいたら昼でしたw

 

少し昼休憩を取って、移動した先で待望の一尾!

バギークロー

口はでかいが、、、

 

バギークロー

っておじいちゃんか?(苦笑)

 

ゲロ痩せを瞬殺して釣行終了っす。

 

ん〜霞水系のおかっぱり難しい。

雨や曇りの日はどうも回り方が合わないんだよなぁ

新しくポイントも開拓しなきゃだし、釣り方もルアーもちょっと変えていこうかな。




この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。