【霞ヶ浦バス釣り】真夏のトップゲーム

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
霞ヶ浦 バス釣り 青木虫

今日も霞水系へ

しかし真夏の霞のおかっぱりはしんどい。。子どもと遊ぶ体力を温存するため午前中のみ。

 

日の出から釣り開始。

一投目からリザードクローラーにド派手に出てくれました!!

リザードクローラー アンタレス PE65lb

 

この後近くのストレッチを流すプランでしたが、後から来た人にサクッとポイント入られ、プラン即崩壊w

この後は流入で釣り込むもノーバイト。後が続かない。。朝に入るポイントやピンをもっとリサーチしとかないと。。

 

日が高くなり別の流入に20、30分かけて移動。

数十メートルのストレッチを流すもノーバイト。別の場所に移動しようとした時にバスだかギルだか分からんが濁った水の下から湧いて出てきて水面の虫をシュボッ

これをヒントに青木虫をリグって2投目に下からボフッっと来て、久々のスピニングのファイトに冷や冷やしながらキャッチしたのは、針傷なしのお腹がぼってりしたバスちゃん!

霞ヶ浦 バス釣り 青木虫

 

霞水系では痩せ気味のバスばっかりだったのでか〜なり嬉しかった^^

霞ヶ浦 バス釣り 青木虫

 

視認性を上げるために黒のマッキーで青木虫を塗り塗り。

青木虫に使用したフックはフィナのDSR-132。フックサイズは#4番です。

青木虫 フックサイズ DSR132 #4

 

真夏の霞水系は暑さもしんどいですが、狭い流入河川などはプレッシャーが蓄積してきてなかなか難しく感じました。

いままでカバーにバックスライド系のワーム入れりゃ食ってたのが食わない。餌が豊富で新しいバスの供給のあるカバーは別でしょうけど、そのエリアで生活してるようなバスは難しいのかなぁという感じ。

現に帰り際に見つけた超ハイプレッシャーな流入のカバー下のシェードには鯉、鯉、バス、バス、バスが居て、うまく提灯で吊るせたにもかかわらず誰もが無反応でしたw

 

今日のようなクオリティフィッシュを獲るためにスピニングも出していこうと思う傍、違う釣りもあるのでは?と色々模索していこうと思う。

 

追伸

釣りを終え、自宅に帰宅すると、ギャン泣きする娘と怒り狂ってキレた嫁が・・

もうちょっと余韻に浸りたかったなぁ(笑)



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。