はじめてのバス釣り用アルミボート購入選びで悩んだこと

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

WIZARD ウィザード298(WP-298L)

WIZARD ウィザード298(WP-298L)

バス釣りの幅を広げたい想いと、リザーバーでのおかっぱり釣行に限界を感じたので、アルミボート購入を決意したのは良いが、どんなメーカーがあって、どんなボートがあるのか?全くの初心者だったので検索で調べたことや、迷ったこと、購入後のレビューなどを記事にします。

エレキはフットコンかハンドコンか?

ボート購入の時のこのエレキも結構迷いました。知り合いの方はフットもハンドも両方付けてましたけど、なんせ僕は初心者ですから(汗)

直感ではフットコンだったんですが、ハンドコンのほうがコストパフォーマンスが良いんですよね・・なので迷ってました。

自分で迷うだけでなく知り合いからも色々情報収集をしましたが、やはりトッパーの人はハンドコンで全然オッケーというかむしろハンドコン。そうでない人の中でハンドコンにした人が居たのですが「失敗した。結局フットコン買った。」など生の声も聞けたので僕もフットコンにすることに決定!

カートップできるサイズのアルミボートはどんなメーカーがあるのか?

バス釣り用にボートと言ってもカートップするか?引っ張るか?
少し迷ったのですがサブマシンに軽バン(バモス4WD)を所有していたので、小回りも利くし、初心者だしとカートップスタイルに決定。

これでボートの大きさが決まってきたので、次はどんなメーカーがあるのか調べてみたのですが、僕のアンテナに引っかかったのは以下の2つのメーカー(てかこれくらいしかないのかな?不明)

  1. キサカ
  2. サウザー

サウザーは以前に調べていたので「あぁこれか。」と思ったが、キサカと言うメーカーは全く知らなかった。後々知りましたが普通に有名なメーカーさんでした。(恥)

メーカーの次はボート選び

メーカーは2社。といっても選択肢は少なくサウザーについては1種類。キサカについては2種類だ。

  1. サウザージョンボート JW-11
  2. キサカ ウィザード WP-298L-D
  3. キサカ ウィザード WP-330VW-D

この3つのボートの中で選んでいたのだが、それぞれ悩みどころがあった。

価格

価格は一番気になるところですが、コストパフォーマンスの良い順にすると以下のような感じ。

  1. サウザージョンボート JW-11(フットコンセット ¥225,000(税抜)〜)
  2. キサカ ウィザード WP-298L-D(本体+デッキ ¥212,000円(税抜)+送料)
  3. キサカ ウィザード WP-330VW-D(本体+デッキ ¥233,000円(税抜)+送料)
サウザージョンが一番コストパフォーマンスが良く、最終的にフルセットで比較した結果、ウィザード298と10万円くらいの差がありました。(新品)

大きさ・広さ

  1. キサカ ウィザード WP-330VW-D(全長3300mm、全幅1300mm)
  2. サウザージョンボート JW-11(全長3300mm、全幅1170mm)
  3. キサカ ウィザード WP-298L-D(全長2980mm、全幅1110mm)
広ければ広い程良いですが、問題は事項の重量なんですよね・・

重量

  1. キサカ ウィザード WP-298L-D(28kg)
  2. サウザージョンボート JW-11(シルバー37kg、ブラック39kg)
  3. キサカ ウィザード WP-330VW-D(44kg)

てかウィザードの全体重量28kgはかなりのアドバンテージじゃねえか!と直感ではもちろんこれ!ただコストがね・・
ちなみにウィザード330は重量がかなりあるので速攻切り捨て。見積りをお願いしたボート屋さんの人も一人でのカートップはキツイですと言い切っていました。

まぁこんな感じでだいたい絞れてきましたが、後は重量と取るか?コストパフォーマンスを取るか?デザインを取るか?そんな感じでしたね。

ちなみに新品か?中古か?でも迷ってました。

バス釣り用のボートが欲しかったことは以前にももちろんあり、ヤフオクで定期的に出品されてるかをチェックしてました。

危うく購入しそうになたことも・・

そんな中、サウザージョンが同じ県内でしかもクルマで一時間程の地域からの出品で発見。魚探も付いたフルセットに思わず入札しちゃってたんですが、場所はヤフオク!終了間際にみるみるうちに価格が高騰し新品近い価格に・・
てか「新品買った方がええやん!」となったのです。

落札しなくて良かったぁ・・

もちろんサウザー以外にも出品されてたんですが、一番重要視している重量が分からないのが怖くて視野に入れてませんでした。

不安もあるのでヤフオクなど中古で買わない方が良いか?

こう思ってる人居るんじゃないですかね?実際僕ははじめてのボート購入ということもあり、かなり不安があったので中古はやめたんです。

が、新品を購入してみて思ったのは中古でも全く問題なし!だと思った。(状態が悪いなどは別問題とし)
僕の不安はバウデッキでどうやって取り付けるの?エレキってとうやって取り付けるの?バッテリーってどうやってつなげるの?とかそんな不安があったのですが、現物を目の前にしいじってると全然問題じゃありませんでした。

習うより慣れろ!ってやつですね。

もちろんフルセットじゃなければ各備品等を自分で購入し、取り付けや配線までやらなければいけないので、初心者にはしんどいと思います。

スポンサーリンク

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

「自分に嘘をつかず、自分の時間を生きる」を人生のテーマにしている道楽人間です。
本ブログでは僕の実体験ベースの記事を、バス釣りという共通点でつながる仲間のためシェアするということを心がけています。

詳細 プロフィール はこちら

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)