【リザーバー(ダム) バス釣り】ジグ練習中

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

1日開けて、またまたリザーバー釣行。そこそこの雨で水がちょっとだけフレッシュになった感じがしますが、相変わらずタフ。

タフといっても小さいのは比較的元気なので、狙えば数釣りはできると思う。

が、やっぱ狙うはデカくて太いバス!

先日の釣行で、クオリティの高いバスは一段深い場所 or 沖だなと判断したため、再現性のある一段深い場所をジグで狙い、なんとか1本。

P7150008

サイズは45cm。
水深2mくらいで、着底してからスゥーっとラインが走った感じでした。

P7150005

タックル

ルアー:03ハンツ(9g)+パワーホッグ(4インチ)
ロッド:ヘラクレス7
リール:アンタレスHG
ライン:フロロ18lb

 

ここで遅めの朝ごはん。プチトマトですw

P7150010

 

結局デカいのは1本、小バス数匹、バラシ1、バイト数回って感じでした。
バラした魚は工夫して口使ましたが、ライン切れしちゃいました。

しかしホームとはいえ、やっぱここは難しい。
ただでさえカバーもなくプアなのに加え、減水で誰もがどこもかしこもルアーを通せる状況でプレッシャーの蓄積も半端ない感じがします。

ここまで減水したのはボートでははじめてなので、この状況での釣り方をもっと練習したいと思います!

いつものフィールドでは釣れて当たり前な感じもありますが、そんな簡単でもないんだよな〜

 

本日の一言

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”sakana.png” name=”サカナ”]腰に疲労が溜まってやヴァイ[/speech_bubble]



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。