シャーウッドのカタログを請求してみたよ

シャーウッド カタログ

積水ハウスで検索しているせいか、積水ハウスの戸建て商品の広告がやたら出てきます(苦笑)

マイホームを検討していない時は、全く関心がなかった類の広告ですが、やはり気がかりだとクリックしちゃいますね(笑)

ということで、積水ハウスの主力商品であろう「シャーウッド」のカタログを請求してみました。

http://www.sekisuihouse.com/products/shawood/alp/catalog.html

積水ハウスのマーケティング戦略

カタログ請求時に気づいたことですが、積水ハウスのウェブサイトを見ても、オーナーの事例が掲載されていませんでしたし、商品についてもよく分からなかったのですが、要は「もっとみたければカタログ請求してね」ということだったらしいですね。。

僕が今回請求したカタログはシャーウッドに関するカタログ3冊です。

  1. シャーウッド総合カタログ(基本の一冊)
  2. シャーウッドブック
  3. いえごこち事例集(30邸以上のオーナーの事例が掲載)

ウェブ上で見たかったことが掲載されています。

こうした段階式にして、個人情報を取得し、営業アプローチを行って行くんでしょうね。

shawood-catalog2

自分は自営業なので、ついついこうした他社のマーケティング戦略を分析しちゃうんですよね(汗)完全に職業病ですね・・

まぁ今回は積水ハウスで建てようと検討しているので良いですが、今後しつこい営業をされると気が変わるかも。売り込まれるの嫌ですからね〜。相手するのがめんどくさい。

そう考えると売り込まずに、話を聞いてくれる、提案してくれる、そんな営業スタイルが現代では求められているのだと痛感します。