【川バス釣り】NZクローラーに激バイト!!

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
NZクローラー タックル ライン

このところ二連続デコが続いており、そろそろ釣りたい。

朝一ポイントに到着しNZクローラーをスポットに入れ、ゆっくり巻いてると・・

 

突然の激バイト!!!!

NZクローラー タックル ライン

 

3月とは思えない程のバイトで正直ビビった・・

 

ちなみにサイズは口閉じ49cmでした。

NZクローラー タックル ライン

 

NZクローラーは3ozと重ため。他の人はどんなタックルやラインを使ってるの?と気になる人もいると思うので、自分のタックルを紹介。

ロッド:ツララ アヴェントゥーラ59
リール:シマノ 12アンタレスHG
スプール:夢屋 12アンタレス用 深溝スプール
ハンドル:リブレ クランクフェザーハンドル(110mm)
ベアリング:かっ飛びチューニングキットZR
ライン:シューターFCスナイパー20lb

今回、自分はアヴェントゥーラ59というショートロッドを使いましたが、3oz背負えるロッドなら良いと思います。(ショートロッドは特殊なので・・)

で、ラインは今回はジグなどの撃ちものも同じタックルでやっていたためフロロ20lb。ちょっと細いかなと思いましたが大丈夫でした。3ozのトップウォータープラグなのでNZクローラー専用で使うなら、ナイロン25〜30lbを選択すると思います。

それとハンドルは110mmにロング化。ハイギアのアンタレスにロング化したハンドルで、このサイズでもファイトは早く、瞬殺です。

 

keep clean !!



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。