にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

イマカツ「ギルロイドJr」のインプレ&おすすめの使い方




ギル型ビッグベイトブームの最中、イマカツから一風変わったギル型ビッグベイトがリリースされました。

それが、「ギルロイド」。

他のギル型ビッグベイトと違うかと言うと、テールにハドルトラウトのテールに似たテールを持つのです。

正式名称はブーツテール。

専用設計されたこのテールにより、ギルロイドはハドルトラウトようなテールアクションとS字アクションを両立できる、唯一無二のギル型ビッグベイトとなりました。

後に発売されたのが「ギルロイドJr」。特徴はボディーはサイズダウンしたにも関わらず、オリジナルと同じ大きさのブーツテールを装着している点です。

それでは、どんなルアーなのか、私のインプレを交えて解説していきましょう。

ギルロイドJr購入の動機とキッカケ

元々イマカツルアーが好きで、新商品はチェックしていました。

その上、ビッグベイトも好きなので、ギルロイドの登場には驚きました。

ハドルテールはデカバスを魅了する偉大なテールですが、ビッグベイトに装着した途端、ルアーは直線的な動きしかしなくなるというのが従来のパターンだったからです。

いつか購入しようと思っていると、程よいサイズ感のギルロイドJrが発売され、そちらを購入することにしました。

出典:IMAKATSU

特徴

ブーツテール

ハドルテールとは似ているものの微妙に形の異なるブーツテール。
上記したように、ボディーは小さくなってもオリジナルと同じサイズのテールが装着されます。

これにより、小さなボディーから強波動を発することができ、大きなバスを魅了します。
また、ステイさせている時でも、ゆらゆらと揺れ、常にバスを誘い続けてくれます。

フラットテール

フラットテールも付属しています。
つまり、1つのルアーで2種類のアクションを演出可能なのです。

フラットテールを装着することで、一般的なギル型ビッグベイトのように、大きなスラロームアクションを生み出します。

ブーツテールに比べ、水押しはかなり控えめで、スレたバスにも違和感を与えません。

ショックダンパー

ジョイント部分に自由度調節するためのダンパーを取り付けることができるように設計されています。

ダンパーを調節することで、大きなスラロームアクションからI字アクションまで、動きの幅に多様性を生むことができます。

「ギルロイドJr」私のインプレ&おすすめの使い方

やはり、開封してまず試したかったのはブーツテールでのアクションです。

ノーマルスピードでしっかりS字を描くかと思いきや、ボディーをクネクネとさせながら、テールを振るようなアクション。

思い描いていたS字アクションと言えるものではありませんでした。

ただ、これはこれで使えると思える、新感覚な動き。

グリグリ!瞬間的に早く巻くとタイトなSを描き、リアクションバイト誘発に効果的なアクション。

また、この高速巻きから止めた瞬間に見ることのできるブーツテールの自発的アクションは秀逸です。
4,5回ハンドルを巻いて、一度止めるのが私の使い方です。

巻かずに、止めておくだけでも、テールが水を受けて動いてくれるのもありがたいです。

こちらの動画はオリジナルのアクションを捕らえたものですが、リトリーブを止めた瞬間のブーツテールの自発的な動きが動画後半にハッキリ収められています。

フラットテールでは、ギル型ビッグベイトにしては、かなり大きなスラロームアクションで泳ぎます。
ブーツテールではタイトかつパワフルな動きなので、良い差別化ができていると感じました。

今江克隆プロがトーナメントでも使うほどのギルロイドJrですが、まだ私は使いこなし切れていない気がします。

実際、多くのイマカツルアーユーザーのブログをチェックしていますが、このルアーを使いこなせている人は少ないように思います。

しかし、一部のアングラーはこのルアーで驚異的な釣果を叩き出しているので、玄人向けのルアーかもしれません。

ポテンシャルを更に発揮させるには、「止めておく」ことを極める必要がありそうです。

気に入らない点

テールがワームオイルに触れて溶けてないか常に心配になります。
なにせ、スペアのブーツテールはなかなか手に入らないからです。

フラットテールはワームオイルでも溶けません。

そして、ギルロイドJr本体も、かなり流通が少ないです。
特に、シェルラミネートという、ボディー内部に夜光貝を張り巡らせたカラーは入手困難です。

ギルロイドJrはこんな人におすすめのビッグベイト

こんな人は是非ギルロイドJrを使ってみてください。

  • 一般的なギル型ビッグベイトとは違うアクションが必要な人。
  • 風変わりビッグベイトを使ってみたい人。
  • 1つのルアーで様々なアクションを演出したい人。
  • デカバスを釣りたい人。

さいごに

少し使いこなすのが難しいかもしれませんが、使いこなせれば、トーナメントでも通用するルアーです。

我こそは!という方は是非試してみてください。
次の出荷はいつになるかわかりませんが(笑)