これで最強!バス釣り冬のグローブ選びと手と指先の寒さ対策

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー
釣り 冬 手袋 グローブ

バス釣りでの冬の現場。

しっかり防寒をすれば、意外と寒い朝一でも釣りできますが、どうしても寒さから逃れられないのが、指先

指先を防寒できるグローブ(手袋)もありますが、指先だけはリールを巻いたり、当たりを取ったりするため、素の感覚でいたいもの。

過去に様々なタイプのグローブ(手袋)を買っては試してきましたが、ようやく行き着いた超おすすめのグローブ(手袋)&対策が見つかったのでシェアします。

必要なものは

  1. インナーグローブ
  2. グローブ
  3. ミニホッカイロ(中でもおすすめはマグマ)

です。

先にも書きましたが、できれば釣りの妨げにならない、柔らか素材で素の感覚のグローブが◯です。

そこで釣具屋さんで見つけたグローブ(手袋)がこれ

釣り 冬 手袋 グローブ

値札を貼ったままですが、価格は1,500円程度。これが外側に使うグローブ(手袋)です。

で、インナーに使うグローブ(手袋)がこれ

釣り 冬 手袋 グローブ

こちらは指先が全て空いているタイプで価格は1,700円程。

両方合わせても3,000円弱とリーズナブルです。

そして、この二つのグローブを使って防寒対策をする方法が、インナーの外側にホッカイロを乗せます。(もしくは貼り付けます。)

釣り 冬 手袋 グローブ

そしてこの上から外側のグローブをはめて、ホッカイロをサンドイッチ!

釣り 冬 手袋 グローブ

釣りをしていると指先はどうしても冷えてしまいますが、手の甲が温められるため、指先の冷えも軽減!

私の場合、この防寒対策にプラスして、両ポケットに普通サイズのホッカイロを忍ばせておき、指先が冷えたらポケットの中でホッカイロを握り、指先の感覚を戻しながら釣りしています。

ちなみにこのグローブは防水性ゼロなので、雨の日にはおすすめできません!

この防寒対策を行えば、手の甲が暖かい状態になるので、かなり寒い冬の釣りがラクになりますよ〜

釣りだけでなく、普段の生活(例えば自転車に乗る時、ウォーキングする時など)にも使えて便利です。



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。