ドライブクローラーの重さ




ドライブクローラー3.5、4.5、5.5、6.5インチそれぞの重さを測ってみましたので参考にしてください。

 

ドライブクローラー3.5インチ 重さ

ドライブクローラー3.5インチの重さは約1.8gです。

さすがにこの重さではベイトタックルでは投げられませんので、スピニングタックルのUL〜L程度で投げるのが良いでしょう。

ちなみに僕はこの3.5インチを使い、春にシャローをウロウロするバスをおかっぱりで狙い、デカイバスを釣っていました。狙い方は見えバスよりも沖に投げて水面をピクピクさせながら、バスの居る方へ持って行き、バスが気づいたときにフォールさせるという釣り方がメインでした。

あとはネコリグにして、バスが通り過ぎるときにシェイクして気づかせてあげるのも効きました。

ノーシンカーで数釣りを楽しむのもよいですね。

 

ドライブクローラー4.5インチ 重さ

ドライブクローラー4.5インチの重さは約4.2gです。

言わずと知れた川村光大郎さんのフェイバリットルアーです。ルアマガの陸王ではおなじみですよね!

光大郎さんはこの4.5インチをベイトタックルで扱い、ラインブレイクさせないようラインも太めの12lbとかを使ってますね。(陸王以外ではラインの太さを落としてると思います。)

スピニング、ベイトフィネス、どちらでもオッケーで、釣れるワームの代表ですね。

 

ドライブクローラー5.5インチ 重さ

ドライブクローラー5.5インチの重さは約5.9gです。

この程度の重さになってくるとベイトタックルでも扱いやすくなります。ベイトフィネスタックルで足元をテンポ良く探るなどの釣りで活躍しています。

開発者の光大郎さんもよりデカいバスを選んで釣りたいときは、4.5ではなく5.5を使用していますよね。

 

ドライブクローラー6.5インチ 重さ

ドライブクローラー6.5インチの重さは約7.6gです。

デカいバスを意図的に狙う場合にこの程度の長さが欲しくて愛用しています。

重めのネイルシンカーを入れ、ボトムをシェイクで探る、ピピっと動かしながらリアクションネコとして使うなどしています。




ドライブクローラー3.5インチ 重さ

ABOUTこの記事をかいた人

サカナ

バス釣り歴12年。関東在住。既婚、3歳の子どもが居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。本メディアでは、今までの経験やノウハウを活かして主に初心者の方に向けてバス釣りに関する役立つ情報を作っていきます!