【リザーバー(ダム) バス釣り】ファットイカのスローフォールでアフターの個体をなんとか一本

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

月曜日(半日)、火曜日(一日)とリザーバーにボート釣行してきました!

結果は厳しく、二日でデカいのは一本。(小さいの何本か)

 

強い雨による水温低下と、濁り、減水でバスの活性はかなり低かった・・

 

二日目の午後、水温が上がるのを待って、垂直岩盤に付くアフターの個体を狙って、ファットイカのスローフォールでなんとか一本!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

二日目は、いいサイズをサイトで掛けてはバラし、ブル160のリアクションで食わせてはバラし、ファットイカの提灯で食わせてはバラしと、3発デカいのバラして心が折れてましたが、なんとか1キャッチできて良かった・・

 

本当、バス釣り難しい・・

 

色々と勉強になった二日間でした!

気づいたことはまたの機会にシェアしたいと思います!



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。