【リザーバー(ダム) バス釣り】釣れた喜びとロストした悲しみ

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

GWは釣りに行かない予定でしたが、さすがに我慢できない・・ということで混雑覚悟で浮いてきました。情報によると前日は小さなフィールドに20艇とかw

相当プレッシャーがかかっていたようで、朝の良い時間も無反応・・普通にやっても釣れないだろうとビッグベイトを使い試行錯誤。

プリがいそうな場所だけを狙い、ブルシューター160じっくり見せてから泳がせると、距離を詰めて追ってきやヤツが最終的にバイトしてくるもフックアップせず・・
ふと居たバスの近くでジャークでバイトしてくるも横っ腹。これまたフックアップせず・・

ビッグベイトあるあるで貴重なバイトを物にできず・・

その後もビッグベイトパターンで釣り続けましたが、フルキャストしたら高価なブルシューターがキャスト切れして水中深くに沈んでいかれました・・

 

結局回遊を狙いレベルバイブのリアクションで一匹と

レベルバイブ

 

巻物で当たった場所にジグをフォローで入れて二匹目

04シンクロ 5グラム

 

釣果は1日で2本と寂しかったですが、ストレスが溜まりに溜まってたので、すっかり元気になりました!

やっぱ釣りはいいな〜♪



この記事を書いた人

サカナ

サカナ

バス釣り歴13年。関東在住。既婚、4歳の娘と妊婦の嫁が居ますが、週2ペースで隙あらばバス釣りしてます。以前はボートで釣りしてましたが、最近はオカッパリがメイン。ブログでは、今までの経験やノウハウを活かして初心者の方に向けた情報や釣具のレビューなどをテキトーに書いています。詳しくはプロフィールをご覧ください。