もう一歩

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

開拓中の場所で獲りたいサイズのバスまでもう一歩

で、今回はヘビキャロでテストや検証を行うため、同じ立ち位置で2時間ほど粘ったんですが、バイトはあるもののプレッシャーの影響かすぐ離す

唯一掛けられたのはこいつだけ

人が多い場所ではプレッシャー対策考えないとダメですね。

↑最近のおかっぱりタックル2本。

Facebookページ
スポンサーリンク

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

「自分に嘘をつかず、自分の時間を生きる」を人生のテーマにしている道楽人間です。
本ブログでは僕の実体験ベースの記事を、バス釣りという共通点でつながる仲間のためシェアするということを心がけています。

詳細 プロフィール はこちら

コメント

  1. haru3 より:

    ヘビキャロは琵琶湖なイメージなんですが、関東でもありなんですね!

    私には全くない引出しなんで…
    まず、あの長くてクネクネ重心が不安定な仕掛けを投げられない笑

    今度手ほどきお願いします笑

    • サカナ より:

      >haruさん
      キャロは早い釣りもできて便利ですよ!
      特に川での流れを釣るには覚えておいたほうが良いかもです^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。