霞ヶ浦おかっぱり。梅雨空なのに激ムズでした。。

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

昨日は朝4時から霞水系へ

日が出る前に霞本湖を車で走らせると、まるで雪でも降っているかのように大量の虫!!車のフロントに大量の虫の死骸で朝からテンションかなり下がりましたわw

本湖から北利根

朝一は本湖をトップウォーターで流しましたが、バイトなしw

小雨がパラつき、湿度マックスで出てもいいのに出ない。。

で、今日は北利根の気になっていたストレッチを少しやりこみましたが、釣れたのはこいつだけ

サカマタシャッド キャロ

沖のボトム形状を探りながら釣りしてたんでキャロ(リアクション)

バイトが遠い

北利根から新規開拓も行いながら、潮来周辺の流入を周り、対岸カバー撃ちではめずらしくキャストがビシビシ決まるもバイトなし。

迷走しながら釣りをして気づいたら昼でしたw

少し昼休憩を取って、移動した先で待望の一尾!

バギークロー

口はでかいが、、、

バギークロー

っておじいちゃんか?(苦笑)

ゲロ痩せを瞬殺して釣行終了っす。

ん〜霞水系のおかっぱり難しい。

雨や曇りの日はどうも回り方が合わないんだよなぁ

新しくポイントも開拓しなきゃだし、釣り方もルアーもちょっと変えていこうかな。

Facebookページ
スポンサーリンク

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

「自分に嘘をつかず、自分の時間を生きる」を人生のテーマにしている道楽人間です。
本ブログでは僕の実体験ベースの記事を、バス釣りという共通点でつながる仲間のためシェアするということを心がけています。

詳細 プロフィール はこちら

コメント

  1. 横浜のS より:

    サカナさん、こんにちわ(^^ゞ
    昨日、霞、行かれたんですね~お疲れ様です!
    この時期って、何投げても釣れそうなんですが…現実は厳しい…
    腰を痛めた私も一日周れないので、釣れそうな同じ場所に行ってしまう…
    新しい発見の無いダメダメパターンです(笑)

    前の携帯壊れちゃったんですね、私も先月千葉のダムで落として水没…
    今、なんとか動いてますが、次の携帯は絶対『防水』にします(笑)

    • サカナ より:

      >Sさん

      そうなんですね・・
      めちゃくちゃ釣れそうな雰囲気なのに反応があまりにもなくて必死でした(笑)

      釣れる時期に釣れる場所に行くのが得策だと思います^^

      水没させるとへこみますよね・・
      僕の場合回収できなかったので湖に沈んだままです(笑)
      そもそも釣りしている時は持ち歩かない、もしくはサブのスマホを持ち歩こうかと考えてます〜

  2. haru3 より:

    口だけ50アップ笑
    回り込んで顔みたら、超ブ◯だった時のガッカリ具合に似てますか。
    似てませんね笑

    最近、雨とかローライトって実はすごい難しいのではないかと考えてます。釣れそうなのに釣れない、ムズムズする時っていつもローライトだったりします…

    定石とおりいけるときはいいんですが、そうでない時。バスのテンションが、ダラダラしてるというか時合いが絞れないというか…

    • サカナ より:

      >haruさん
      まーちょっと似てますねw
      雪山では可愛く見てたのに・・(←ってしつこいw)

      経験上スポーン絡みからアフター時期の雨はだめっすね。。
      特に春の冷たい雨の日にワクワクしちゃうと落差が激しいデス!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。