霞ヶ浦・北浦水系ドライブ。苦行釣行




水原 石積み

昨日は霞ヶ浦、北浦水系の新規開拓のため、ひたすらクルマで走ってきました!

前日の夜にスマホが壊れてしまい、Googleマップが使用できずどうしようか迷いましたが、古いスマホにSIMを挿してなんとか起動。

 

てかスマホが壊れたおかげで、LINEなどが見られず。。

もし返事をもらってる方いたらすみません。。

ちなみにPCでもLINEアプリがあるのに、スマホでログインしないとダメって、スマホが使えないからPCでアクセスしてんのに、ったく。

 

話を戻して今回は霞ヶ浦東岸?の本湖&流入と、北浦を半周(本湖&流入)をチェックしてきました。

霞ヶ浦は水が少なく、どこも魅力的に見えなかったですが、雰囲気だけは分かったのでオッケー。実際に現場に足を運んで、その場所をチラッとでも見ておけばメディアなどを見たときにリンクしますからねー

北浦もクルマで土手をずっと走り、気になる水門や場所で適当に釣りするもノーバイト。気になる流入は上流まで行ったりと無駄に時間使いました。北浦の流入は霞ヶ浦と違ってカバーなどがあまりない殺風景な水路っぽいとこが多かったな。

 

で、夕まずめは新利根方面に行き、ちゃんと釣りしようと気合入れてたのに、現場に着くと台風並みの暴風雨と雷・・

雨をしのごうと、橋の下に避難したものの、近くで雷が鳴り、雨と風が強すぎてクルマに戻ることができず。。横からの雨でびしょびしょになりながら結局、ぶるぶるしながら1時間以上橋の下で雨宿り・・

少し雨が弱まったタイミングにクルマに戻り、エアコンを最強に暖かくして帰路につきました。

 

スマホは壊れるし、雨風には打たれるし最悪(爆)

次回からどこでどんな釣りをしようか悩んじゃうなぁ




水原 石積み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください