一から出直し

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

ここ最近、バス釣りにおいて基礎がものすごく大事だなぁ・・と痛感。

例えばバス釣りの基礎というと

  • 立ち位置に気を配る
  • アプローチに気を配る
  • トレースラインを考える
  • ボトムを取る
  • きっちりレンジキープする
  • 足元まできっちり巻く
  • キャスト時は体全体も使う

などなど、基礎を挙げるとキリがない。。

上記に挙げた基礎の中でもレンジキープなどはついつい面倒で疎かになってたし、レンジ下げるならクランクのMRにする、DRにするなど、あまりにも雑な行動をしていたなぁと反省。。

足元まできっちりというのは、ボートでも言えることなのでやっていたつもりでしたが、おかっぱりでより丁寧にとなるとできてなかったし。。

プロの真似したり、他人のブログを見て真似するよりも、やっぱり基礎が大事!

ビッグベイトで華麗に釣りたいと投げ続け嘆くよりも、まずはカットテールでコンスタントに釣ることを覚えたほうが、後々応用が効く。そんな風にも考えます。

バス釣りを始めて10年くらい経ちますが、ここに来て一から基礎を見直すことにします!!

では今日も精進しましょう〜

追伸

ジョインテッドクロー178の定価は税抜き価格で4,572円。ビッグベイトを一個買うならバス釣りの基礎が学べるDVDを一本買ったほうが確実に役に立つ。

私もバス釣りの基礎が学べるDVDを探そうと思うので、良いものはブログで紹介していきたいと思います!

あ、まずバスを釣ることを覚えるなら管理釣り場などもおすすめです。

投げて、巻いて、アタリを取って、アワせて、リールを巻いてロッドで寄せて、キャッチする。という一連の流れが覚えられますからね〜

Facebookページ
スポンサーリンク

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

「自分に嘘をつかず、自分の時間を生きる」を人生のテーマにしている道楽人間です。
本ブログでは僕の実体験ベースの記事を、バス釣りという共通点でつながる仲間のためシェアするということを心がけています。

詳細 プロフィール はこちら

コメント

  1. Ryo より:

    こんにちは!

    なんだか耳が痛くなるような言葉がチラホラと…笑
    サカナさん程のレベルでおっしゃられているのであれば、自分なんてまだまだですね。泣

    僕もビッグベイトで華麗に釣るのをこの冬夢見ましたが叶わず…
    でも、ボートポジションやトレースコース、着水音など色々見直す機会にはなったのかなと思ってます(^^)

    • サカナ より:

      >Ryoさん

      自分もうまい人に指摘されて「ハッ」となったんです。
      冬に現場に行くことには意義があると思います(^^)

  2. 落ちパク より:

    僕も基礎が学べるDVD欲しいです。ヒロ内藤さんの動画はyoutubeなどでは観てますが、なかなか追いつかない感じがあります。
    後はミノーを学びたいですね。巻く、その場で停める、ジャーク、レンジ。一つのルアーでアレだけ出来るジャンルってナカナカ無いです。釣れても釣れても答えは先延ばしなんですよねー 笑

    • サカナ より:

      >落ちパクさん

      ヒロ内藤さんのコンテンツは自分もおすすめされました!
      ので、DVD買ってみようかなと思ってます^^
      ミノーは確かに色々できますね!
      このジャンルは全然やりこめてないので今後の課題、いや楽しみに取っておきますw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。