早春のモンス!ラージ49cm




3時半起床、5時半現場入り。

ということで先日も行ってきました。

 

ファーストポイントで目覚めの一発が出て、今日はいいかもと期待してましたが、その後は「無」

ツララ エルホリゾンテ75 アンタレス

 

口閉じ49cm。やっぱ50cmの壁は高いなー。

ツララ エルホリゾンテ75 アンタレス

 

釣れた後に「なぜ釣れた?」かを徹底分析するんですが、後々考えるとリアクションっぽい動きに反応したのかも。

大きめのシャッドテールを上下にクイックイッと動かすと、ボディがカクンッと急に落ちて、テールがプルン。ロッドを上げるとボディがボワンッと上がりつつテールがブルン。

プルン、ブルンを繰り返してると「思わずパクッ」みたいな?

ルアーの形状、テールの動きやワームのカラーも関係がありそうなのでもうちょっと研究してみようと思います!




ツララ エルホリゾンテ75 アンタレス

8 件のコメント

  • 毎回ヤバイっすねー!!
    やはり釣れた理由、これを分析する事がとっても大事。
    自分もデカバスがフィーディングするポイント、要素を探していきたいと思います!!
    サカナさんに少しでも追いつけるよう精進します!!

    • >ミチさん

      分析大事ですよねー!
      いやいやミチさんも冬に普通にバス釣ってるじゃないすか(笑)
      サイズはた単なる運だと思います…

  • 連発♪釣り過ぎー( ´ ▽ ` )♪
    しかし、ワンチャンをしっかりものにできてるからこその釣果ですね!
    単純に長さの50よりも、この時期にラージのクオリティフィッシュを釣っていることの方が、価値があります!

  • 圧巻!
    この一言ですね
    ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

    私のシーズンはいつ始まるのやら!?
    私の新調ロッドにコスモは貯まるのか!?
    _| ̄|○

    グッジョブです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください