2016年メモリアルフィッシュBEST3




大晦日に滑り込み投稿。

2016年印象的だったサカナを思い起こそうと思います!

BEST3と書きましたが、どのバスも自分の中でのベストだったので優先順位はありません。

 

一匹目は天候の変化に合わせ、濁りの中をラトル入りのブリッツで釣ったバス

針傷もなくてハイクオリティな一匹で、あの時の感覚がいまでも心の中に残ってます^^

その時の記事はこちら

OSP ブリッツ ブルーバックチャート ラトル入り OSP ブリッツ ブルーバックチャート ラトル入り

 

二匹目は岸からのボイル打ちに合わせ、K-0ポッパーでボイルを演出し仕留めたバス

ボイル直後にキャストし、二回ツバ吐きアクションを加えてうまく騙せたのが嬉しかったです^^

その時の記事はこちら

K-0ポッパー K-0ポッパー

 

三匹目は6月のアフター時期にシザーコームのヘビダンをリアクションで仕掛けて仕留めたバス

ベイトの不規則な動きに自分のアンテナが反応し、見つけたバスに対し最高のアプローチで一発で仕留められたのが嬉しかったバスでした。普段使わないヘビダン、しかもシザーコームをリグってたってのも奇跡的。

その時の記事はこちら

シザーコーム ヘビーダウンショット 50アップ

 

ということでメモリアルフィッシュ三匹を挙げましたが、どのバスもその瞬間に合わせて適材適所でルアーを選択し釣れたことが大きな満足感につながってます!

数日前から考えていたプランが通じないことが多いのがバス釣りの現場だと思うので、その瞬間を当てられたのはすごく嬉しいのです。

 

2016年一番のヒットルアー

サカマタシャッド タックル

今年自分的に一番のヒットだったルアーはサカマタシャッド。

このルアーがすごいなと思った理由は、バイトの深さ

よっぽど好きなんだろうなぁという食い方をしてきます。シャッドをメインのベイトにしているフィールドでは欠かせないルアーとなりました!

サカマタシャッドのインプレ!釣れる使い方はフックのセットにコツあり

 

そんな感じで来年もみなさん良い釣りを!そして良いお年を!

 

P.S.

頼んでいたイラストが出来上がり、ブログのカバー画像も心機一転しました^^

隙あらばバス釣りクリックで画像を拡大

 

童心忘れるべからず!

そんなメッセージを込めてみました〜

 

ではでは




隙あらばバス釣り

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.