悩むナイロンライン・・なにがいいの?

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 39
スポンサーリンク

GT-R ウルトラ トライリーンZ

普段はほぼフロロ(FCスナイパー)、トップウォーターにはPEと、ここ数年ナイロンラインをあまり使わなくなりました。

が、来シーズンはビッグクローラーベイトを主とした巻物系のタックルにナイロン20lbを使おうと思っています。

先日の釣行では手持ちのナイロン20lb(デッド-オア-アライブ ストロング)を巻いてフィールドに行きましたが、このライン20lbでの直径が0.405mmと太めで非常に扱いづらい・・(通常、20lbであれば0.37mm程度)

キャスト時の伸びも微妙だったため、今冬は本気のナイロンライン選びをしようと情報を集め、実際購入してきました。

購入したラインは

  1. サンヨーナイロン【APPLAUD GT-R ULTRA
  2. バークレー【トライリーンZ

です。

ちなみにラインの直径はどちらも0.37mm程度です。

GT-R ウルトラ

トライリーンZ

値段はGT-R ULTRAは100mで1600円、トライリーンZは150mで1280円だったため、明らかにGT-R ULTRAのほうが高いです。

20lbのナイロンラインに求めること

僕がナイロンラインに求めることは、

  • キャスト時の伸びの良さ
  • 耐久性の高さ
  • 剛性

です。

デッド-オア-アライブ ストロングはコスト的には良いですが、20lbとなるとごわごわして使いづらい。。耐久性や剛性はあるかもですが、使い込んでないので不明。

とにかく20lbナイロンだけを使いたい自分にとってはちょっと合わない感じです。

以前は東レ【バウオ”スーパーハードポリアミドプラス】を使ってましたが、耐久性に疑問を感じ使うのをやめちゃいました。伸びは良かったんですけどね。

その他マシンガンキャスも使ったが合わず。

微妙にナイロンラインについては理想のものを探し出せていない感じです。

今回購入したGT-R ULTRA。

コストに見合うパフォーマンスがあるのか使い込んでみようと思います!

良ければ600m巻きというのが販売されてるのでコストは少し下がりそ。

Facebookページ
スポンサーリンク

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

「自分に嘘をつかず、自分の時間を生きる」を人生のテーマにしている道楽人間です。
本ブログでは僕の実体験ベースの記事を、バス釣りという共通点でつながる仲間のためシェアするということを心がけています。

詳細 プロフィール はこちら

コメント

  1. haru3 より:

    お!さっそくですね♬

    デッドオア…は確かに太いんですよね。そして、マシンガンは硬くて合いませんでした。

    トライリーン20LBは私も使ってます!色々試したのですが、今のところ1番か2番かなって、感じ。
    ちょい硬めですが、劣化があまり感じられないところが◯でした!

    • サカナ より:

      >haruさん

      気になるものは速やかい導入です!
      マシンガンは癖がある感じで硬いですよね〜

      ラインは白が好きという理由もあり、トライリーンは期待です^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。