羽根モノ専用ロッド検討中

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 39
スポンサーリンク

ベルリネッタクローラー2 アベンタクローラー

ベルリネッタクローラー2とアベンタクローラー。どうやら食わず嫌いだったようで、両ルアーを早速買ってきました。

さて、デカ羽根モノルアーですが、今シーズンはボート釣行が多かったこともありほとんど投げずに終わった感じです。ちなみにボートでなぜ投げないかと言うと、この手のルアーは一投に時間がかかるため、ボートでテンポ良く釣りたい自分にとっては合わない速度になってしまうのです。。

そんな中、ここ最近新規開拓に熱を注いでいて、来年はおかっぱりが増えるプランニング。デカ羽根ルアー再燃させようと、専用ロッドを物色中なのです。

まぁこの手のルアーを使う人が注目するロッドは被るだろうなと思いますが、中でもつかじーさんのセレクト(保有)しているロッドと、自分が考えるロッドは完全一致でしたねw

エバーグリーンのレパードは数年前から欲しくて検討してましたが、どうもグラス特有のダルさがありそうで決定打に欠け、手が伸びず・・

そんな中、フェルデランスはグラス特有のダルさが少なめとのレビューを見て、心が揺れています。。

河口湖の二連発バラしから学ぶ専用ロッドの必要性

羽根モノを投げる機会が少なかった今シーズンですが、唯一掛けたのが河口湖。

朝まずめ、水深が浅い場所でフィーディングのバスをツララのエルホリで掛けましたが、ロッドが硬すぎでサカナが暴れ、首を振りまくって、ジャンプ一発のバラし。しかも二連発という。。

バイト時は乗りよく掛かってくれて、ファイト時は無理なく寄せられる。

この一連の流れをスムーズしてくれそうなロッドを選択していくと、レパードやフェルデランスに辿り着くわけです。

特に遠浅な河口湖などでウェーディングしながらデカいバスを取り込むのであれば、フェルデランスのように曲がるロッドは最適だと感じます。

とまぁこんな感じで来年の釣りやスタイルについて、幸せな悩みを抱えている今日この頃です。

Facebookページ
スポンサーリンク

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

地球のどこかで釣りしてます。

コメント

  1. haru3 より:

    いやはや、楽しい悩みが尽きませんなぁ^_^;
    ヘビー系グラス、わたしも気になってます…

    • サカナ より:

      >haru3さん

      本当ですよね〜
      この時期は特にタックルについて考えてる人多そうですw

  2. つかじー より:

    サカナさん、リンクありがとうございます♪

    フェルデランスおすすめですよ。クランキンにも使えるのでぜひ!

    デカ羽根モノをやり込んでる人ほどグラスの良さが分かる、やり込んでいくと最後はグラスロッドに行きつく、そう思います( ´▽`)

  3. TAIDON より:

    エルホリじゃ納得できないんですね!
    自分もちょっと考えてました(^^)

    レパード使ってみたいですがいまだに鬼高いですもんねww

    自分は今アメリカンロッド妄想してます!
    キスラーKLX-NFC70HなんてロッドとかPawellのコンポジットX11とかグラス入っててmax2~3オンスまであけるのでパワーグラスに匹敵するんじゃないかなぁなんて思ってます!!!
    値段も高くありませんし♪

    納得のロッド見つかるといいですね(^^)

    • サカナ より:

      >TAIDONさん

      コメントありがとうございます^^

      エルホリなら一気に寄せて瞬殺すれば問題ないんですけど、河口湖のケースはウェーディングしてたのでそうもいかず・・
      で、導き出したのがグラスでした〜

      アメリカンロッドですか!?またマニアックな所つきますねw
      全くマークしてなかったですし知りもしませんでしたw

      自分に合う納得のロッド!巡り会いたいですよね〜

      • TAIDON より:

        powellじゃなくてフェニックスでした(^^;

        自分も良いロッド見つけてサカナさんのクリーパーフィッシュみたいなの釣れるようにブログ欠かさずチェックさせてもらいますw(^o^)

        • サカナ より:

          >TAIDONさん

          ありがとうございます!
          僕もTAIDONさんのブログチェックさせていただきます!

          サイズはある意味「運」ですが、でかいバスを狙って獲れるのはデカ羽根ならではですよね〜
          夢があって辞められませんよねw

  4. シュガー より:

    こんにちは☆いつも勉強になります。素敵な記事をありがとうございます。

    質問ですが、ベルリネッタ2とアベンタの使い分け的なものをサカナさん的解釈でお教えていただければ嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    • サカナ より:

      >シュガーさん

      コメントありがとうございます!
      お役に立てて幸いです^^

      アベンタとベルリネッタは初めて購入し、まだ投げてないので事前情報だけで回答しますね!
      というかこの回答書くと長くなりそうなので後ほど記事にしようと思いますw

      のでかんたんな使い分けとして考えられうのは、ベルリネッタのほうがジョイントもあり、ラバーもあるため派手。
      ですので、朝まずめに使うとするなら超朝まずめ。夕まずめに使うとするならば超夕まずめ。
      存在感、アピール度、全体の強さに加え、水押しも強いでしょうから夜釣り。
      また、濁っている場所などではアベンタではなくベルリネッタを使うと思います。
      巻きスピードも普通程度で巻くと思います。

      対してアベンタは基本ゆっく〜り巻いて、フィネスな感じに使いますかね。
      それとジョイントがない分、飛距離が出せると思いますので遠投したい時はアベンタをセレクトします。

      一点シェイクして虫パターンのように使用するのはどちらのルアーでも行けそうですが、
      ベルリネッタは放置してるだけでバスが寄ってきそうなので試してみたいと思っています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。