緊張感ゼロの三本勝負!そしてフライフィッシングの神様と出会う




昨日はかまりょさんと3本勝負(長さ)ということで、バックシートに乗らせてもらい、ダムに浮かんできました!

釣りの内容は、勝負とは名ばかりの全く緊張感のない、普通の楽しい釣り(笑)

日の出と共に船を出し、ファーストポイントで早々に45cmをキャッチするかまりょさん。

kamata

ヒットルアーはソアリンシャッドⅡというルアーで、超ハイプレッシャーレイクでも普通に追ってくるという恐ろしいルアー・・

ピョンピョンまで行かないものの、水面を逃げ惑うベイトのような動きで、バスが見切らないという反則的ルアー。

 

その後はポイントを転々とし、写真はないがお互いコバスを釣りましたが、結局自分がキャッチできたのは1匹。たぶん5匹くらいバラした。

で、かまりょさんは仕事のため10時に帰り、自分は居残り練習。

 

ボイル撃ちをおかっぱりからポッパーで狙い、仕留めた51cm

K-0ポッパー K-0ポッパー

タックル
ロッド:ポイズンアドレナ270M
リール:レボ MGX 2500HS
ライン:PE1号+フロロ10lbリーダー
ルアー:HMKL K-0ポッパー

K-0ポッパーは自重が6gと軽く、沖のボイル撃ちまで届かせるためにパワーフィネスを使いました。

最近このパワーフィネスタックルがなかなか便利。

元々は冬のメタルバイブ用にと揃えたタックルですが、虫ルアーも投げれば投げれるし、ファットイカのど遠投もできるし、今回のようなスモールプラグにも使えます。

 

おかっぱりではフライフィッシャーマンの方と喋りながら釣りをしてたんですが、実はこの人、岩井渓一郎さんという渓流の釣り業界ではすんごい有名な方だったのです。

フライフィッシングの神様なんて言われている人に「キャストお上手ですね」なんて言っちゃったしw

どうりでバスのこと、釣りのこと詳しいわけでしたわ・・

貴重な話も聞けたし、なにより釣りに関して色々教えてもらって勉強になりました!

 

次の日に続く




K-0ポッパー

6 件のコメント

  • お疲れ様です!!
    やっぱりサカナさんは釣りますね!!
    しかも写真が毎回カッコよすぎる!!
    ソアリンシャッドは相模湖の鉄板になってますね。
    買ってみよかな。

    • >ミチさん

      自撮りはかなり研究してますw
      ソアリンシャッド知ってるんですね!?
      ものは試しで、僕も使ってみようと思ってます^^

  • ナイスバスです!しかも岩井さんに「キャスト誉め」とかw

    一時期、バスフライかじったことあるんですが、岩井さん開発の「イワイミノー」。i字系が流行るまえだったんで、バスの反応がやばかったですわ。
    あ、すみませんw

    何はともあれ、ナイスごじゃっぷ!

    • >haruさん
      イワイミノーもらっちゃいましたよw
      バスでの使い方、シーバスでの使い方など興味深い話をたくさん聞けておもしろかったです!
      以前からフライフィッシングは興味あったので、そのうちやってみるかもです。渓流って気持ちいいですからね〜

  • 岩井さんと会うなんて羨ましい~

    僕は数年前までフライでバス釣ってましたから、良く存じてます。

    • >ハルさん
      お久しぶりです!
      そうですよね!フライでバス狙ってるとおっしゃってましたもんね!
      8月は仕事せずちょこちょこ居るみたいなので、行けば会えるかもしれません^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。