並木敏成【ジ・アルティメット(シーズナルパターンシリーズ)】




2015 10 06 06 57 39

こんにちわ。最近疲労がやばいantiantiです。
土曜日は1日フリーだったにも関わらず、釣りに行く体力がありませんでした…

ということで家で並木さんのジ・アルティメット(シーズナルパターンシリーズ)をずっと見てました(笑)

ジ・アルティメットについてはレビューしてませんけど、すでに発売されている春夏秋どれも面白いです♪

今の季節的に秋真っ盛りなので、秋編を特に見返してましたけど、やっぱおもしろい!!!!
前半では10月初旬の合川ダムをバスベイトで爆釣させ、後半では11月中旬の同じく合川ダムで体力のあるデカいのをタイフーンで何匹も仕留めたりと、とにかく見応えあり。

春編ではバス釣りに欠かせないスポーニング絡みのバスについて細かく語っていて、何回も見て勉強しました。オスだのメスだのよく言う人が居るけどよく分からない、春にミノーが効くって言うけどなんなの?そんな自分が持っていた疑問が解決されました^^

ちなみに春にミノーが効くという理由については、春は表層から水温が高くなり、バスのレンジとミノーのレンジが合うからだそうです。確かに今春初めてボートでリザーバーに出ましたけど3月なのにバスが表層に浮いていて驚いた経験があるので、並木さんの理論と自分の経験がリンクして納得できました。

次はジ・アルティメット(シーズナルパターンシリーズ)の冬編が発売されるみたいなので楽しみですね^^

冬編見たら、冬でもボート出しちゃうかもな(-ω☆) 




2 件のコメント

  • 私も全部もってます
    何回も見ちゃいますよね

    冬編待ってましたねぇ~
    いつ出るんだろう~?

    楽しみです!

    • >RINZOさん

      ボートで釣りするアングラーは何度も見ちゃいますよね〜
      冬編も楽しみですね!
      これで冬も釣りする気になるかもしれませんねw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください