【番外編】やっぱり金だよ思考プロセス




2015 03 04 15 07 45

今日はご近所の川にスモールでも狙いに行こうと思い早起きしたんですが、モチベが上がらず、そのまま仕事に切り替えたantiantiです。

さて、釣りのネタばっかりなので、今日は趣向を変えて番外編ってことで「やっぱり金だよ(マネー)」についての僕の考えと行動、情報共有しようと思います。

祝!金利生活を目指す!

ところで僕は目指せ理想のバス釣りライフ!と自分の理想のライフスタイルを目標に掲げて生きてますが、それを実現させるには、日々の仕事で時間を奪われるわけには行きません。それと同時に釣りの資金も確保しないとダメ。

なので日々、試行錯誤して、釣りをする時間と資金を構築するための仕組み作りに精を出してるのです。

で、小さい頃から憧れだった金利生活ってものに取り組み、ワンピースのルフィが海賊王に俺はなるのごとく、金利生活者に俺はなる!と新しく目標を掲げた訳です。

金を稼ぐことは責任を果たすこと!

僕は常々「やっぱり金だよ」と思う人間です。

昔は「金なんてなくたって生きていけるし幸せだぜ!」なんて思ってましたが、年齢重ねると、その考えは独りよがりの単なるマスターベーションだと気づいたのです。

このブログでは理想のバス釣りライフを獲得するためにお金が必要みたいな感じになってますけど、もちろんそれだけではありません。

嫁と子供を幸せにするにもお金は必要だし、親が歳をとってきたときにお金があれば助けられるし、家族や自分がもしもでかい病気になってしまったときなんかにもお金という道具があれば治療を受けられたりするわけです。

また自分はお金なんて別にと思っていたとしても、ハッキリ言って嫁は違います。嫁はお金があったほうが幸せなんですよ。だってほとんどの嫁は子育てで忙しいんだから、お金の面では旦那に頼るしかない。稼ぎが悪ければ生活を切り詰め、貯蓄もできない、こどもにも十分な教育を受けさせてあげられないとか色々弊害が出てくるわけです。

ということは僕らがお金を稼ぐことは責任を果たすことにつながるので、「やっぱり金だよ」ってなるわけです。

しかも自分の稼ぎがよければ、嫁はお金の面では心配することがなくなり、当然ながら心に余裕も出来るため、機嫌も良くなる。=「釣りに行ってきてもいいよ」ってなるわけですよ(笑)

日本の借金1,000兆円の真相

さー話が深くなってきました(笑)
ちなみにこうゆう話嫌いな人はスルーしてくださいね!

僕がお金や金利生活についての情報収集を行う上で知った日本の借金に関する事実。それは・・・

国民から超低金利でお金を借りて、他国に高い金利で貸し付け、その金利差で儲けている

ということ。

国民からの借金(お金)をうま〜く運用して、お金を増やしているようなのです。

金利生活の考え方

「安く買って高く売る」が商売の原理原則ですが、
金利生活では「安く借りて高く運用する」が原理原則 になる。

僕が目指す金利生活とは、書いて字のごとく金利で生活すること。とにもかくにも金利だけを意識していくことが極めて重要になってくる。

先の日本のお金の運用の仕方を、個人で行うことこそ金利生活者にとって極めて重要な考えなのです。

例えば1,000万円を10年間運用するシミュレーションをしてみると

1、銀行貯蓄の場合

利息は0.025%なので、1年で2,000円。
複利運用満期時には10,025,024円。
10年で25,024円しか増えないのです。(笑)

2、20%で運用した場合

複利運用満期時:61,917,362円
10年で51,917,362円も増える計算になるのです!!!!
※実際は1%とかの借り入れが入ってきて、その金利差になりますが、今回は分かりやすくするため割愛。 

お金を単に寝かせておくのと、上手に運用するのでは比較になりませんよね!!!!

細かく言うと1,000万円も自己資金ではなく、銀行などからの借り入れで運用しなければならないのですが、そのあたりについてはまた別の機会にでも記事にします。

ということでみなさんもこうした思考プロセスを持って10年後、20年後のマネープランを考えてみてはいかがだろうか?

追伸

あれこれ分かったようなことを書いてきましたが、実際の投資や資産運用については片足を突っ込んだ程度の超初心者です。

関連書籍を買いあさり、情報にお金を払ったり、仕事の合間を縫い、釣りの時間を削ってやってます。

証券会社?投資信託?実はまだそんな段階だし、とにかく金融商品といったものに免疫が一切ないので、こうしたことを調べ理解するのが楽しい反面、苦痛で苦痛で仕方がない毎日を送っています。

苦痛で仕方がないけど責任を果たすため、理想のライフスタイルを構築するため、また上記のようにシミュレーションをして具体的な数値を見たときに「やんなきゃいけねぇ」という気持ちになったんですよね。

やらないってのはすごいラクな道だけど、結局はツラいほうの道を選んで進んだ方が、後々ラクになっていくものだと考え行動しています!

ではでは




2 件のコメント

  • お疲れ様です(^ω^)
    やっぱantiantiさんの記事おもれー(^ω^)!!

    お金に余裕があれば心に余裕ができて、良いスパイラルが始まりますよね。金が全てではないけれど、金はいろんなものの原動力になりますよね。

    この記事読んで、いいかげん自分も真面目にマネープラン勉強しようと決心しました!笑

    • >みかんさん

      あざーす!
      お金の記事なんて多くの人が嫌悪感抱くだろうなと分かりながらも、こうして読んでもらって嬉しいです^^
      お金=汚いとかイメージがありますけど、本質は違うんですよね〜
      マネープランもお金に関しての本質とかを理解し、基礎を固めておくだけでも準備段階になると思うのでおすすめです^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください