今月のBsser。伝わるリアリティを分析してみた。

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

今月のBsserのトップコンテンツ「ALLSTAR CLASSIC 2014 」の記事。

優勝し感きわまり涙する青木大介の写真と文章が掲載されていた。
Aokid

この記事をいちアングラーとして見る自分。
そしてビジネス的観点で見てしまうもうひとりの自分。

ほとんどの人がいちアングラーとして見ていると思うが、今日は違う観点から記事を見た、僕の意見をぼやいてみようと思う。

世の中の人々が、ウェブの世界で過ごす時間が多くなっていることが、現実としてある中、僕はウェブを主とし収入を得ようと考えたわけだけど、ウェブで収入を得る、または収入を上げていくには、ライティングスキルが極めて重要だと思っている。

理由はウェブで商品(モノ・情報・サービス)を買ってもらうには、それを伝えるスキルが高ければ高いほど、反応を得られるからだ。

そしてより高い反応を得るためには、人の心(感情)を動かすライティング=「リアリティ」が必要になってくるわけ。

で、今回の写真と記事。

写真は1000文字の文章よりも、直感的に伝わるもの。この青木大介の写真は誰が見ても感きわまって涙している写真だと分かるが、僕が注目したのは、その写真のリアリティを引き立たせる文章。

以下引用すると

ゲーリーヤマモトの黄色いリストバンドが巻かれた左手でサイトマスターを押し上げ、頬に伝うしずくをぐいと拭う。そして鼻の頭を赤く染めて口をへの字に結んだウィナーは、堂々と胸を張った。

と書いてある。

写真の情報を細かく細かく文章として落とし込むことで、よりリアリティを増しているのが分かると思う。(プロの物書きの人だから当然だろうけど。。)

僕がこんなどうでもいいようなことを書くにはひとつ理由があって、僕が気づたことをブログを読んでくれている仲間に伝えたいという思いがあるのです。

いまこの記事を読んでくれているあなたが今現在居る世界はオンラインで繋がった世界。いわば仮想空間に居る状態。

友人と近所の野池でぺちゃくちゃ話しをしているリアルとは違う世界で過ごしているということ。

ウェブを主にして自分の収入を得るようになってから、業界の情報も同時に得るようになりましたが、すごいヤツはものすごい額をたった一人で稼いでしまっている事実。。

20歳にも満たないような若者がネットのルールを知ってるがために、僕らおっさんたちの何倍、何十倍、何百倍もの収入を得てしまっているんですよね。。

僕はこうした事実に目を背けず、危機感を持っているんです。。

だって、月収300万円稼ぐ20歳が居れば、月収30万円のサラリーマン10人の仕事を奪われることになるんですよ。と
そしてそんな若者がぼこぼこ増えていったら。。考えただけでも恐ろしくないですか?

だからブログを読んでいただいている仲間(特にウェブに疎い人)には、僕が気づいたことくらいはシェアしたいと思うわけです。

いまは誰でもかんたんに運営できてしまう個人メディア。(ブログ、メルマガ、Facebook、Twitter、YouTube等々。)そういったメディアを活用して収入を得ている人がたくさん居る。現代を生き抜くルールは知っておくべきだと思うのですが、いかがでしょう?

Facebookページ
スポンサーリンク

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

「自分に嘘をつかず、自分の時間を生きる」を人生のテーマにしている道楽人間です。
本ブログでは僕の実体験ベースの記事を、バス釣りという共通点でつながる仲間のためシェアするということを心がけています。

詳細 プロフィール はこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。