「榛名湖釣れない!」って100回叫びたい




世間がお盆休みに働き、世間がお盆休みが終わった次の日に榛名湖に行ってきました。
今回の釣行での懸念点はお盆休みに叩かれまくった後ということ。

早朝到着後、ボルケーノグリッパー&マイキーで表層を一通り流しますが釣れません。(想定内w)
叩かれまくった後だし、夏だし活性も低いだろうと早々にスローダウン。1時間、2時間、5時間経過するもバイトすらなし。。

前回の榛名湖釣行でははライトリグ主体の釣りではありましたが10本以上釣れて満足だったのですが、今日の釣れなさっぷりは尋常ではない。。
他のアングラーさんとちょっと話しましたがボイル撃ちでラッキーフィッシュのみとのこと。また漁協のおっさんに昨日の状況を聞くもローライトで釣りには最高な日だったがダメだった様子。

原因は叩かれ過ぎてスレたのもあると思いますが、お盆前に比べ水温が明らかに下がってました。水温計では計ってませんが、ウェーダーしながら手で触り肌感覚で感じました。経験上、お盆前くらいの水温(ちょっとぬるい水程度)の時ってよく釣れる水温なんだよねー 特に秋とか分かりやすい程変化を感じます。

もうひとつは一週間で更に減水していたこと。シャローにベイトいましたが、深場に落ちたベイトも居ればバスも一緒に深場に行っちゃいますからね。。

 

反応すらないまま5時間はさすがにこたえたので、ひと休み&昼食&午後の戦略を考えながらの昼寝。

 

時折発生するボイルはあり、風も吹いてきたのでアイウェーバーをリグって、ドリフトで流しつつ周囲を注意深く観察する釣りに。ドリフトでナチュラルに誘いつつ、ボイルが起きた瞬間速やかに回収してボイル撃ちって感じの戦略にすると、ようやく一本。

2014 08 18 12 40 03

 

この後25cmくらいの小バスが一匹釣れましたが後が続かず。
夕方は雨もパラつき、風も強くなってきたのでスピナーベイト一本勝負でしたがダメでした。

 

あまりの釣れなさっぷりにアイウェーバーを考えながら使いましたけど、やっぱこの手のルアーはすごいですねー

2014 08 18 12 40 42

めちゃくちゃスローな釣りでしかも集中しないと釣果に結びつかない感じがしたので、これだけタフな状況下では、かなりの忍耐力を必要としますが。。

あとこの釣りで思ったのが、広いフィールド&おかっぱりでバスの姿を目視できない状況の中、魚が居る場所をある程度特定できないとなかなか厳しい気がしました。

僕が絞り込んだのは沖でベイトがぴちゃぴちゃしているところと、分かりやすいのはボイルが起こった周辺。その辺りにアイウェーバーを投げて波に漂わせラインスラッグを取って行く地道な釣り。

 

今回の釣行で成功パターンはあったのかな?減水っぷりからしてシャローをダブルスイッシャーで釣り歩くのもひとつの手かなと思ったんですが、トロトロ巻きが苦手なのでやりきれず。

なかなか勉強になった一日でした。おしまい。




2 件のコメント

  • 今日、日中10時~12時限定でオカッパリしてきました♪

    このブログのお陰でサイズは20cm程度でしたが釣れました♪

    初釣行で釣れたのはサイズ関係無しに嬉しい♪

    • >小池さん

      なにかのついでにという感じですか?^^
      多少なりとも参考になったのであれば良かったです♪
      榛名湖は涼しくていいですよね〜
      特に木陰は最高に気持ちいいですし☆
      たまには違う雰囲気でのバス釣り最高ですよね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください