野尻湖おかっぱり釣行(二日目・2/3)




 

二日目。目的の菅川エリアに行く前にマリーナをヘビダンでポンポンとテンポ良く打って、早々に1本目ゲット^^

DSC00289

 

幸先良く釣れたので、朝のいい時間は巻物orトップで釣れるか?ってことで、バド、シャワブロ、ハイピ、ブリッツを持って、菅川エリアへ移動。

 

昨日は昼間からだったので、もしかしたら朝はベイトを求めてシャローに上がってくる?そんな淡い期待を抱いてトップをリグッたんですが、全くその気配なし。

巻物で流していると、先行者の2人がライトリグで40くらいのを各自釣っていて、完全に朝の大事な時間を逃した俺w
もう少し優しいルアー、シャッドとかなら釣れたかも・・なんて思いながら気を取り直してウェイトを軽くしたネコリグで沈み木をゆっくりトレースして2本目^^ 

DSC00295

 

その後もネコリグでボトムのカリカリするところを探しながら連発。

DSC00302 DSC00303

 

ネコリグでひとしきり釣り、ダウンショットへリグを変更。野尻湖のようにフラットなハードボトムでは場所にもよるが根がかりも少ないので、ダウンショットでボトムを取る釣りの練習をすることにしました。

3.5gのヘビダンと1.8gのダウンショットを使い分け練習しますが、やっぱウェイトが重い方が底取りやすいですね。

で、岩が入っているようなエリアでは沈みものレベルに応じて、ルアーの大きさとネイルシンカーのウェイトを変えつつ釣り歩き、それぞれの釣りで連発しました^^

DSC00304 DSC00305 DSC00307 DSC00309 DSC00311

 

昨日とは狙い方を変えたからなのかサイズが伸びました〜(35〜38cmくらいまでが多かった。)
んですが、狙っている45クラスが釣れない!(超えられない38cmの壁w)

明日はまた違う釣り方と狙い方を考えないと。。そんなことを思いながら二日目終了です。

 

二日目まとめ

釣果:15本(最大38cm)
ヒットルアー:ドライブクローラー3.5 4.5、カットテール4インチ、フリックシェイク5.8、イモ40
リグ:ネコリグ、ダウンショット、ノーシンカー
ポイント:菅川エリア、立が鼻〜マリーナエリア

おかっぱりできるエリアは限られ、どこも足場が良いため、基本はエリアの中からポイントを絞り込んでいき、パワーを感じるスポットで粘るような感じ。

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。