東谷砂防ダムバス釣り釣行




 

水曜日は群馬にある小規模リザーバー東谷砂防ダムにバス釣りに行ってきました。

 

去年フィールドの情報を知り、GWに行ってみたんですが、プレッシャーは激高いです。

 

2014 03 25 11 34 16

ダムサイト側

 

2014 03 25 11 34 28

 

2014 03 25 11 34 22

ダムサイト側からパチり。
足場はしっかり整備されてます。

 

2014 03 25 11 49 34 

チョロチョロですが流れ込み付近。
水深は浅くてウィードがあります。 

 

2014 03 25 11 42 43

水温は11度
時間はお昼過ぎ。 

 

今回はまだ季節的に早かったようで、バスもそれ以外の魚も一匹も確認できませんでした。。
GWの時は山側に丸々太ったでかいバスが居たので、デカバスは居ます。 

 

魚っけもない中、一応シャローカバーやウィード絡み、ディープも探りましたがダメ。
花粉もスゴく2時間程で移動。

 

その足で東谷砂防ダムから20分くらいの場所にある竹沼貯水池を様子見してきました。

 

シャローでバスが上がってるか確認したかったんですが、爆風で魚が確認できる状態ではなかったので、護岸沿いをスピナーベイト→チャターベイト→バイブレーションの順番で行き来し異常なく終了。

 

東谷砂防ダムは山のほうなのでまだ早い感じ、竹沼の状況は把握できませんでしたが、このふたつのフィールドはタイミングやフィールドを熟知していないと厳しいかも。

 

初めてのフィールドでもバスを探し出せるスキルがないとダメなんだけどね。




2 件のコメント

  • ちらっとジョイクロがうつってるw

    自分は野池で7匹釣りましたよ~(コバスですが・・・)

    ダムはまだむずかしいですかね?

    • >セイゴさん

      気づいてもらえましたかw
      小バスも動き出す時期なんですね!
      僕も早く手にしないとですw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。