媚びない人生




 

僕はバス釣りをする時間を確保するために工夫して生きています。

 

中でも「媚びない」ってのは大きなテーマ

 

 

僕は自営業なんですが、媚びるの嫌いなんですよね。

 

 

決して生意気、殿様商売してる訳ではないですよw

 

 

いくつか例を挙げると、、、

 

業界2位?
→知らねーよ。あんた(社長)の勘違い押し付けるなと契約解除。

 

180万円の案件?
→金持ちボンボン二代目ぼっちゃんクレーマー、着手金返してとっとと縁切る。

 

半金しか支払わねー不動産屋の社長
→「カネ払え!」とキレる(今ではこういった発言は良くないと自粛)

 

お宅高いよ!
→じゃ「他」行ってください。仕事は山ほどありますから。

 

毎回値下げするオンナ社長
→毎回言ってもバカには伝わらず、着信拒否&無視。とにかく無視。

 

著作権がどうちゃらこうちゃらで数百万円の請求
→言いがかり。徹底的に最後の最後まで戦ってやるよと返し、その後音沙汰なし

 

 

僕は釣りの時間を確保するためには、無駄に付き合う必要がないと考えているんですよね。

 

自分の言った事、仲間が言った事(顧客との約束)までは必ず守るという信条は持ち合わせておりますので悪しからず。

 

 

以上、釣りの時間を確保するための考えでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.