【実践】隙あらばバス釣り①




 

a0001_013311_m

 

色々な人のバス釣りブログ見てますが、バス釣りをする時間をいかに増やすか?
そんなネタが見当たらなかったので、今日は趣向を変えて書いてみます。(たまにはいいでしょ?w)

 

このブログのテーマでもある隙あらばバス釣り。

バス釣りをする時間をより多く作るにはどうしたらよいのか?

バス釣りが好きで好きでしょうがない人は
絶対釣りする時間を増やしたいはずw

 

なのでちょっと記事にしてみることにしました。

 

ちなみに antianti式で言うと

まずひとつめは労働集約型からの脱却を提案します。
これはイコール起業を指します。

ふたつめは会社員を続けながら、会社の外で本気で稼ぐ方法を見つけることを提案します。
小銭ではなく本業を上回る額〜数百万円と目標を設定することがコツです。

会社の外で給料以上に稼げる人間になれば、相当重宝されるはず
まず肩を叩かれることはないし、務めている会社が倒産しても他からの引き合いがスゴいと思う。

 

僕 antiantiの場合は前者を選択し、
インターネットが繋がっていればパソコンひとつで仕事ができる環境を数年かけて構築しました。

 

バスアングラーのブログを見ていると
そんなスタイルが構築できそうな人いっぱいいるなと思う今日この頃。

マメに更新している、ネタの書き方がうまいとかね
マメに更新していて、かつ人の役に立つことを意識してるブロガーなら速攻稼げるようになりそうだなと

 

要は起業にしろ副業にしろバス釣りと同じに考えれば話が早い。
でっかいバスを釣るためにどうしたらいいか?と試行錯誤して考えますよね。

魚をお金に変えて考えればいいだけ。本気で狙いにいけば絶対手にすることができると思うんですよね。

 

起業や副業に関してはネットで検索すれば様々な手法が出てくるし
以下のような雑誌を毎月購入し勉強するのもおすすめです。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。