ポニーフロッグの真実

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

最近スピニングのフィネスがマイブームで、去年のマイブームだったフロッグやってなかった。

で、久々投げるも撃沈してまして・・

昨日買ってきたメガバスのポニーフロッグで朝野池に出撃

「パンッ」「パンッ」っとギルの捕食音っぽいのががそこらじゅうで

今日は出そう~♪

で、出たんだけど小さくて乗らない感じ・・もう一度投げて誘うとバイト!

35cmくらいのバスだけど、送ってから合わせて、掛けて、強引に引き寄せてと超エキサイティングに釣れてくれましたよ♪

ポニーフロッグは食わせサイズで乗りがいいです!

重さがもう少し欲しいなぁと思ってたけど、多少水含んで重くなるので飛距離もまぁ出るのでオッケーすな

ただ・・

ふとした瞬間に気付いたことがあるんですが・・

たてがみ(スカート)ねーしwww

これじゃポニーじゃないからw

いや~小一時間でこれかい・・とちょっと残念

乗りもいいし気にいったのになぁ・・

フロッグなんて基本普段攻められないところを攻められるのがメリット

もちろん強引な釣りが予想される

のに、これかぁ~

やっぱOSPのスケーティングフロッグデプスのスリザークが乗りもいいし自分中では使いやすいな

ちなみに野池移動してコバス2本追加して朝練終了w

Facebookページ
スポンサーリンク

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

「自分に嘘をつかず、自分の時間を生きる」を人生のテーマにしている道楽人間です。
本ブログでは僕の実体験ベースの記事を、バス釣りという共通点でつながる仲間のためシェアするということを心がけています。

詳細 プロフィール はこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。