スケーティングフロッグで捕獲^^

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

今期フロッグを使い始めて一ヶ月くらい?(アバウトw)

4月の時点ですでに蛙がいるってことはフロッグ釣れるでしょ?と結構投げてたんですがバイトすらなし。

夜な夜な釣りに行き、よーやくフロッグで捕獲できました^^

壁際一点シェイクで「パシャッ」って感じ。

ラインが走るまで待って、送り込んで一気にフッキング!

掛けてからかなりエキサイティングで興奮したっすw

とりあえず今期から専用タックルにし、PEライン使い始めたんで、その効果を早く試したかったんですが

ナイロンのように伸びないので「ガンッ」って掛けられます!

上あご貫通で、かなりいい感じで掛かってます。

去年までナイロン25lbで掛けるときにやっぱ魚の重さがあるため「ビーンッ」って伸びる感!

ナイロンのほうが気持ちよく飛ぶけどフロッグ=PEってのが肌で実感できました。

で肝心のイメージなんですが、壁際で一点シェイク=蛙が陸に上がりたくても上がれない状況ってイメージしてみた。

陸に上がれない蛙がもがいてる所をバスが襲う。そんなシチュエーション

ま~その前まではドックウォークさせたり、スローに誘ったりしてたんすけどねw

釣れてからそんなイメージかなとw

いや~とりあえずタイミング合わせられて良かった(汗)

かなり嬉しい一匹でした^^

次はビックベイトやな・・

Facebookページ
スポンサーリンク

お役に立てた記事でしたら、Facebookのいいね!やツイートなどシェアをよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

隙あらばバス釣りをフォロー(※アイコンをクリックしてください。)

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ

この記事を書いている人

サカナ

はじめまして!! サカナです。

「自分に嘘をつかず、自分の時間を生きる」を人生のテーマにしている道楽人間です。
本ブログでは僕の実体験ベースの記事を、バス釣りという共通点でつながる仲間のためシェアするということを心がけています。

詳細 プロフィール はこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。